連盟紹介

こちらは秋田県演劇団体連盟が管理運営している秋田の演劇情報を紹介するサイトです。 県内でもこれだけお芝居に夢中な人々がいることを少しでも皆さんに知っていただければ幸いです。

秋田演劇団体連盟の変遷

秋田県演劇団体連盟の誕生は、昭和44年(1969)5月に、県内で戦後から演劇活動を継続していた「劇研すかんぽ」(秋田市)「秋田市民劇場」(秋田市)「横手演劇研究会」(横手市)「男鹿演劇研究会 ふきのとう」(男鹿市)「能代市民劇場」(能代市)の5劇団で結成しました。 現在の加盟団体は12団体です。 初代理事長は「故 渡部勇吉」氏(秋田市民劇場)が就任。二代目理事長は「故 吉成恭二」氏(横手演劇研究会)三代目理事長は「故 渡辺幸四郎」氏(演劇グループ11人の会)四代目理事長は「近藤貢太郎」氏・現在顧問(男鹿演劇研究会 ふきのとう)五代目理事長は「坂本好逸」氏・現在顧問(横手アマチュア演劇研究所)です。現在の理事長は「富橋信孝」氏(シアター・ル・フォコンブル)です。

連盟の事業紹介

創立記念事業

  • 記念公演として5年ごとに、県南・県北・中央の各地区で加盟団体による公演を企画。

顕彰事業

役員一覧

役職 氏名 所属劇団
吉成 祐子 顧問 横手演劇研究会
近藤 貢太郎 顧問 男鹿演劇研究会ふきのとう
小野 健爾 顧問 演劇集団すかんぽ
高木 豊平 顧問 演劇を楽しむ会
坂本 好逸 顧問 横手アマチュア演劇研究所
富橋 信孝 理事長 シアター・ル・フォコンブル
伊藤 洋文 副理事長 劇団能代小劇場
高橋 純 副理事長 横手アマチュア演劇研究所
武藤 廣子 理事 演劇を楽しむ会
保坂 豊 理事 大館市民劇場
今立 善子 理事 劇団能代小劇場
松橋 義弘 理事 男鹿演劇研究会ふきのとう
畠山 健 理事 シアター・ル・フォコンブル
春日 恵美 理事 劇団はちのす
鎮西 祐美 理事 劇団ウィルパワー
佐藤 竹利 理事 横手演劇研究会
後藤 薫 理事 横手アマチュア演劇研究所
加畠 杏子 理事 劇団Hozzy and Nancy
桜庭 司 監事 大館市民劇場
夏井 康子 監事 男鹿演劇研究会ふきのとう
土谷 久男 監事 横手演劇研究会
加藤 正志 事務局長 劇団はちのす